30代の転職術!?成功する3つのポイントと転職サイト情報

*

現実を知ろう!30代の異業界転職の可能性は?

      2014/03/07

1.30代で異業界転職する現実を知った上での準備

 30代で異業界への転職を考えている人の多くは、新しい経験で自分を高めたいとか、現職の業界の将来性に不安を感じるなど、転職を前向きに捉えている人は多いようです。一般的に30代の転職は、業界や職種経験と年齢が上がるにつれてマネージメント経験が求められます。そのため、同業種で転職すると年収やキャリアアップの可能性が上がります。

 しかし、異業界に転職すると、ゼロからキャリアや人間関係を作ることになり、年収ダウンもあります。それでも希望する場合には、どの業種に転職したいのか、何故その業種に転職したいと思ったのか、これまでの経験をどう活かしていくのかをしっかり考えてから行動に移しましょう。

2.異業界転職の想像と現実のギャップ

 異業界へ転職をする場合には、これからのキャリアを考えた場合には、時間的な余裕からまだまだ取り戻せるのは、30代前半までです。この年代は、すでに異業界で働いている人がいても、最大12年程度ですからこれから先には、その人のキャリアや経験を追い抜かせる可能性がまだあります。

 しかし、後半ともなるとなかなか異業界で働く人の経験値を追い抜かすことは難しい年代になります。そのため、異業界への転職では、これまでの知識が活かせないリスクが存在してきます。また、それだけではなく、異業界へ転職してよかった点だけではなく、苦労もたくさんでてきます。 入社後にこんなはずではなかったとならないために気をつけるポイントがあります。

ポイント

  • ◆スキルや人間関係などすべてリセットされる現実とそれに耐える精神力が必要
  • ◆年収ダウンと家族の同意がないと孤立するリスクがある
  • ◆足りない経験やスキルを資格でカバーできる業界もある

  • 3.どう自分をアピールするのか

     30代の異業界転職は、たとえ資格やスキルがあってもそれをアピールする力と熱意が必要となります。これまでの経歴をどう異業界で活かしていくのか、上手くプレゼンテーションできれば転職の可能性は高まります。

     また、年収云々よりも、自分が本当にやりたいことを家族の応援の下で頑張るという覚悟が必要になります。

    まとめ

     この年代の転職は、経験やスキル、人柄など総合的な判断されることになります。そのため、資格をもっていても、これはあくまでもツールの一つにすぎないということを自覚しておく必要があります。

     また、これまでのキャリアや人間関係をリセットするという覚悟で臨む必要があります。

     - 未分類

      関連記事

    illust3815thumb
    海外勤務経験者は転職も有利

     この数年続いていた円高が収束し、輸出型企業はほっと一息つけたことでしょう。円高 …

    no image
    30代の転職術!成功するポイントと転職サイトは?

    リクナビNEXT[求人情報総数は業界トップクラス] 詳細 ★★★★★ 絞込求人検 …

    7cec735a5b672b9d77554d27fd7e2a5e_s
    業種別年収を発表…もっとも多い業界は?

     30代、特に30代前半の男性は転職に非常に優位な年代といえます。転職活動を検討 …

    ae1cb270e401998ec4a34c882aac46b2_s
    転職サイトのコラムから読める傾向

     現代の厳しい状況の中で、企業は何とか生き残りと成長を必死に目指していますが、そ …

    no image
    転職する際の4つの注意事項を紹介

     転職を考え始めた時、少し注意が必要です。そんな転職の際の注意事項をいくつか紹介 …

    WS000099
    30代の転職心得

     今の時代は30代の転職でも、けっしてカンタンではありません。転職先がすぐに見つ …

    WS000086
    あなたが今、仕事が楽しいと言えますか?

      なぜ仕事をするのか?と尋ねた場合、多くの人は「生活のため」と答えることと思い …

    a0002_005771
    30代周りと自分の位置づけ

     30代とのなると周りも仕事面でさまざまな活躍をし始めている時期であり、周りと自 …

    9_120312141032_1
    30代は外資系金融への転職チャンス

    30代に入り、転職を考えている人も多いことでしょう。20代の転職は女性に多くみら …

    123131
    転職成功者の平均年齢が上昇した背景とは?

     30代に入ると、「35歳転職限界説」を気にするビジネスパーソンも少なくないので …