30代の転職術!?成功する3つのポイントと転職サイト情報

*

現実を知ろう!30代の異業界転職の可能性は?

      2014/03/07

1.30代で異業界転職する現実を知った上での準備

 30代で異業界への転職を考えている人の多くは、新しい経験で自分を高めたいとか、現職の業界の将来性に不安を感じるなど、転職を前向きに捉えている人は多いようです。一般的に30代の転職は、業界や職種経験と年齢が上がるにつれてマネージメント経験が求められます。そのため、同業種で転職すると年収やキャリアアップの可能性が上がります。

 しかし、異業界に転職すると、ゼロからキャリアや人間関係を作ることになり、年収ダウンもあります。それでも希望する場合には、どの業種に転職したいのか、何故その業種に転職したいと思ったのか、これまでの経験をどう活かしていくのかをしっかり考えてから行動に移しましょう。

2.異業界転職の想像と現実のギャップ

 異業界へ転職をする場合には、これからのキャリアを考えた場合には、時間的な余裕からまだまだ取り戻せるのは、30代前半までです。この年代は、すでに異業界で働いている人がいても、最大12年程度ですからこれから先には、その人のキャリアや経験を追い抜かせる可能性がまだあります。

 しかし、後半ともなるとなかなか異業界で働く人の経験値を追い抜かすことは難しい年代になります。そのため、異業界への転職では、これまでの知識が活かせないリスクが存在してきます。また、それだけではなく、異業界へ転職してよかった点だけではなく、苦労もたくさんでてきます。 入社後にこんなはずではなかったとならないために気をつけるポイントがあります。

ポイント

  • ◆スキルや人間関係などすべてリセットされる現実とそれに耐える精神力が必要
  • ◆年収ダウンと家族の同意がないと孤立するリスクがある
  • ◆足りない経験やスキルを資格でカバーできる業界もある

  • 3.どう自分をアピールするのか

     30代の異業界転職は、たとえ資格やスキルがあってもそれをアピールする力と熱意が必要となります。これまでの経歴をどう異業界で活かしていくのか、上手くプレゼンテーションできれば転職の可能性は高まります。

     また、年収云々よりも、自分が本当にやりたいことを家族の応援の下で頑張るという覚悟が必要になります。

    まとめ

     この年代の転職は、経験やスキル、人柄など総合的な判断されることになります。そのため、資格をもっていても、これはあくまでもツールの一つにすぎないということを自覚しておく必要があります。

     また、これまでのキャリアや人間関係をリセットするという覚悟で臨む必要があります。

     - 未分類

      関連記事

    no image
    30代女性の心境-転職市場は27歳まで-

     転職者向けの求人は20代~30代前半にかけて、非常に多くみられます。この間の世 …

    illust3815thumb
    海外勤務経験者は転職も有利

     この数年続いていた円高が収束し、輸出型企業はほっと一息つけたことでしょう。円高 …

    sc_websbook_com_501321
    若者の転職に関する考え方に変化が?

     30代の人の中には、転職を検討されている方もいることと思います。転職市場の求人 …

    WS000057
    地方に転職するための相談会情報

    「地元へ帰ろうかどうか悩んでいる」「仕事があれば地元へ戻りたい」「環境がいい仙台 …

    地方活性化のために

     

    no image
    30代の転職術!成功するポイントと転職サイトは?

    リクナビNEXT[求人情報総数は業界トップクラス] 詳細 ★★★★★ 絞込求人検 …

    WS000120
    30代にオススメな転職先

     安倍政権の経済政策「アベノミクス」の金融緩和・公共事業・成長戦略の3本の矢のう …

    WS000056
    あなたの本当の実力はどの程度?自分を見つめなおしてみよう

     転職を考えているみなさんは、現在何歳でしょうか?転職は女性であれば20代前半~ …

    30代にも希望退職が実施される

    大手電機メーカー「パナソニック」ではついに、30代も希望退職を募集することを決定 …

    WS000099
    IT業界への転職のチャンスとリスク

    みなさんは、転職1年以内に取締役も夢じゃない業界があることをご存知でしょうか?そ …