30代の転職術!?成功する3つのポイントと転職サイト情報

*

大事な職務経歴書で気をつけるべき点は

   

何ができるか

 企業が職務経歴書を必要とする理由は何でしょうか?それはその応募した人の仕事を見てどれだけの経験をして技術を身につけているかというところにあります。

 単純に言えば企業側からすると「その人がどういうことができるのか」ということを見ることになるのです。それを考えれば応募する側もそれを見せるための書類作りにしなければいけません。

 どのようにすれば他人にそれを伝えられるか、箇条書きにしたり数字を出せば伝わりやすくなるか、取得した資格を書けばいいか、考えていきましょう。

文章構成は大丈夫か

 30代となると実績が求められることになるので、その実績を伝える職務経歴書は大事な書類となります。

 その際に自分の経験と実績を書くのはもちろんですが、企業側からすれば更に見るべきところとして文章構成があります。現に文章構成次第で分かりやすい、分かりにくいというのは変わってきます。

 30代の後は40代になり、その頃になれば他人を管理する能力が期待されることになります。そうなれば書類の管理も必要となり、文章構成から「相手に伝えやすい書類を作ることができるか」というのを見られることになるのです。

 履歴書と同じく出す前に他人に見てもらって読みやすいかどうか判断してもらうといいでしょう。

関連記事

  • 30代だからこそしっかりと郵送しよう
  • 30代の履歴書で見られるところは
  •  - 履歴書と職務経歴書

      関連記事

    no image
    30代だからこそしっかりと郵送しよう

    サイズは大丈夫か、折って送ってないか  30代だからこそ応募書類を送る時にはマナ …

    no image
    30代だからこそ履歴書を完璧にしたい

     30代で転職活動をするとき、必ず作成しなければならない書類があります。それは、 …

    no image
    自己PRと志望動機は考え過ぎに注意!

    一番悩むのは自己PRと志望動機  履歴書などの書類を書く時、最も頭を悩ませるのが …

    no image
    30代の履歴書で見られるところは

    30代の職歴  30代の転職となればどちらかという職務経歴書の方が重要視されます …

    no image
    採用を左右する職経歴書

     前章で、30代での転職活動には、「履歴書」と「職務経歴書」が不可欠であることを …